アフィリエイトとは? そのメリットとデメリット

アフィリエイトとは? そのメリットとデメリット

インターネットで副業やお小遣い稼ぎをしている人にとって、アフィリエイトは常識です。しかし世の中にはアフィリエイトを知らない人もまだ大勢いるようです。

「アフィリエイトって何?」

人と話をしていると、時々そう聞かれることがあって驚かされます。そこでアフィリエイトをご存じない方のために、アフィリエイトとは何かについて紹介します。


 アフィリエイトとは?


アフィリエイトとは、インターネットビジネスの一形態です。

ホームページやブログの運営者が企業(ECサイト)と提携して自分のサイトに広告を掲載し、サイト訪問者がその広告をクリックして買い物をしたりサービスを利用したりすると、定められた報酬が支払われるというものです。

アフィリエイトを始めるには非常に簡単で、しかもお金は一切かかりません。おまけに高収入が期待できるとあって、ネットのお小遣い稼ぎとして人気です。


 アフィリエイトを始めるには


アフィリエイトを始める場合、まずASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録するのが一般的です。ASPとは、広告を掲載してほしい企業(広告主)とサイト運営者(アフィリエイター)をつなぐ仲介業者です。

ASPに登録することで、たくさんの広告の中から自分のサイトにあった広告を選び、その広告を取得して自分のサイトに掲載できるようになります。

アフィリエイトを始める場合は、まずASPに登録しましょう。


 アフィリエイトのメリット


・誰でも簡単に始めることができる
・初期投資0円。無料でできる
・不労所得(働かずに収入が得られる)
・趣味や遊びの延長でお金を稼げる
・自宅にいながら収入が得られる
・通勤、転職、遅刻、定年がない

お金を一切かけず、誰でも簡単に始められるのが、アフィリエイトの最大のメリットです。しかも運と実力次第では、大金が稼げるのも魅力です。

またサイトさえ作ってしまえば、後は何もしなくても自動的にお金が稼ぐことも可能です。不労所得を狙えることもアフィリエイトの大きな利点と言えます。


 アフィリエイトのデメリット


・訪問者がアクションしてくれないと稼げない
・利益が出るまでにしばらく時間がかかる

アフィリエイトはサイトの訪問者が広告をクリックし、商品を購入したりサービスを利用したりして、初めて報酬が発生します。サイトを作っても訪問者が来ない、広告をクリックしてくれないと、報酬が発生しないという欠点があります。

そのため初心者がアフィリエイトを始めた場合、利益が出るまでに少し時間がかかる場合があります。言い換えれば、辛抱強く頑張っていると、それだけ稼げる可能性が高くなるわけです。すぐに諦めず、半年~1年は頑張ってみてください。

アフィリエイトでよく言われるのは、「大半の人は利益が出る前にやめてしまう」ということです。最初は全然稼げなくても、簡単に諦めないでください。

辛抱強く続けることが、アフィリエイトで稼ぐコツです。

参考:おすすめアフィリエイト(ASP)比較